マルチメディア・オンライン資料室

マルチメディア・オンライン資料室は、映像・音声資料を利用する視聴覚ライブラリーです。
所蔵数は、およそ長久手・1万7千点、星が丘・7千点です。
利用についてわからないことは、スタッフにお気軽にお尋ねください。

利用にあたって

図書館の利用案内もごらんください。 ←これに準じます。

  • 利用の際は、学生証または職員証(図書館利用証)が必要です。
  • 上記以外の方は、これに準じる身分証をご持参ください。
  • 利用方法については、初回にオリエンテーション映像(約5分)でご案内します。
  • 貸出、予約、取寄せ(長久手・星が丘間)のサービスはありません。

感染症予防対策に、ご協力ねがいます。

  • 入退室時に手指をアルコールで消毒してください。
  • 視聴中は「マスク」を着用し、「咳エチケット」にご協力ください。
  • 視聴中でも、換気のために窓を開けます。
  • 1回の利用ごとに、ブースと機器の消毒を行います。
  • 館内では、スタッフの指示に従ってください。

ブースの利用

視聴するときは、カウンターで「ブース」の利用手続きをしてください。

  1. 定員は、長久手10名、星が丘5名です。
  2. 予約者優先です。予約は「利用希望日の前々開館日」までにお申し込みください。
  3. ブースの利用時間は、資料の再生時間(複数の場合は合計)プラス10分程度です。
  4. 自分のヘッドホンまたはイヤホンも使えます。※有線接続の機種に限ります。
    持参しない場合、備品のヘッドホンを使用できます。カウンターでお申し出ください。

視聴ブースの予約 2021.3.9-

予約は、「利用希望日の前々開館日」までにお申し込みください。

前々開館日

1. 予約フォームに必要事項を入力

  1. 氏名
  2. 学籍番号
  3. 利用日時
  4. 視聴する館(資料を所蔵しているキャンパス)
  5. 資料のタイトル(OPACで確認) OPAC画面の見方はこちら(PDF 390KB)
  6. 資料ID(OPACで確認)
次に留意してください。
  • 予約は1件ずつ。視聴終了後、次の予約をしてください。ただし、1件あたりの視聴点数に上限はありません。
  • 視聴は、1日1回まで。
  • 持ち込み資料の視聴も可能。ただし、再生できない場合があります。
  • ビデオオンデマンド(簿記講座)の再生時間は、こちらをご覧ください(PDF 145KB)
  • 予約状況は、「予約状況カレンダー」で確認できます。開館日の10時頃更新します。

長久手予約状況カレンダー 星が丘予約状況カレンダー

2. 予約の成立:図書館からの「予約完了メール」

大学のウェブメール(Office365)あてに送信しますから、忘れずに確認してください。

  • 予約前日の昼12時までに届かない場合は、図書館へ問い合わせください。
    問い合わせ先: 
  • 感染状況等により予約日時に利用できない場合は、メールでお知らせします。

再生できるメディア

映像
  • ブルーレイ(BD)、DVD
  • VHS
音声
  • CD
ネットワーク・その他
  • VOD(ビデオ・オン・デマンド)
  • 音楽データベース=ナクソス・ミュージック・ライブラリー
  • CD-ROM・DVD-ROM等

設備

当面の間、新型コロナ感染拡大防止の観点から、定員は「長久手10名」「星が丘5名」です。

長久手 38ブース
  • BD / DVD / PC 3ブース
  • BD / DVD / VHS 6ブース
  • BD / DVD 29ブース
星が丘 20ブース
  • BD / DVD / PC 4ブース
  • BD / DVD / VHS 4ブース
  • BD / DVD 12ブース

所蔵資料の視聴以外のサービス

資料の持ち込み

許可を得れば、持込資料を視聴できます。

放送大学

教材視聴形式による放送大学の講義の受講と単位取得が可能です。

  • 長久手は教務事務室、星が丘は教学事務室での申込手続きが必要です。
リクエスト

必要な資料が図書館にない場合、リクエストができます。

詳細はこちら。

取り寄せはできません

所蔵資料(BD、DVD、CD等)は、長久手・星が丘の間で移動させることができません。
ご利用は、所蔵館のマルチメディア・オンライン資料室に限定されます。

複製はできません

所蔵資料(BD、DVD、CD等)の複製(コピー等)はできません。

教職員向けサービス

個別にスタッフまでお問合せください。