文献探索講習会 Bibliographic Instruction

図書館を利用するテクニックを磨こう。

2018年度 前期

レポート・論文を書くために最低限必要な文献探索技術を習得する講習会を実施します。この講習会では、参加者が実際にデータベースを検索し、文献の探索・収集の手順を学びます。 詳細は下記のとおりです。

期間

2018年月日()〜月日()

時間

約1時間30分

対象者

学部生は2年生以上で、ゼミ・演習単位(10〜20名程度まで)。
大学院生は、 レファレンスデスクに、ご相談ください。
ただし、以下の受講資格を満たすこと。

受講資格

  1. 当館のOPAC(オンライン目録)を使用できること。オリエンテーションを受講しているか、または、各自で事前にOPACを使えるようにすること。※OPACはインターネットを通じて、自宅などでも利用できます。
  2. 何らかのテーマでレポート・論文を書く予定があること。

内容

  1. DVD『レポート・論文を書こう(情報の達人 3巻)』を視聴。15分。
    ・・・・ レポート・論文を書く手順を理解します。
  2. データベース(CiNii Articles、CiNii Books等)の実習をします。
    ・・・・雑誌論文の探し方です。
  3. 当館にない資料のとりよせ方、紹介状の発行について説明します。

申込先

実施希望日の1週間前までに、レファレンスデスク(午前9時〜午後5時)へ申込書を提出してください。メールでも受け付けます。
先着順です。

メール:レファレンスデスクメール 星が丘
内線:長久手 2312 / 星が丘 589

お願い

当日は開始時間5分前までに、次の場所に集合して下さい。

長久手 図書館2階セミナー室
星が丘 図書館(1号館4F)セミナー室