新型コロナウイルス感染拡大防止にともなう図書館の対応

館内利用

  1. 体調がすぐれない場合は、入館をご遠慮ください。(発熱、風邪症状、倦怠感など)
  2. こまめに「手洗い」を行ってください。(入館の直後、PC・コピー利用の前後など)
  3. 入館中は「咳エチケット」にご協力ください。(マスクの着用。咳・くしゃみのとき、ハンカチ、ティッシュ、袖で口や鼻をおさえるなど)
  4. 座席は、ほかの利用者と離れて座ってください。(1席以上空ける)
  5. 至近距離では、共同の作業を避けてください。(手がとどく範囲での話し合いなど)
  6. 館内で、やむを得ず会話をする場合は、マスクをするか、換気のよい場所へ移動してください。

閲覧机の利用について

  • 退席時、かならず、「付箋紙」に日付・時刻を書き、使った部分の中心に貼ってください。
  • 「付箋紙」が貼られた座席は、使用しないでください。

各種サービスについて

次の施設は、利用を停止しています。3月4日(水) 〜 当分の間

  • 長久手本館:セミナー室、グループ学習室、個人学習室
  • 星が丘分館:グループ学習室

返却期限の延長

  • 春期長期貸出 4月17日(金) → 5月1日(金)
  • 上記以外の貸出 すべて5月11日(月)
    返却期限が、5月11日(月)以降の延長はありません。

紹介状の発行(他機関図書館の訪問利用)

  • 訪問先がサービスを縮小・停止している可能性があります。ご注意ください。

そのほか

一日3回(10:30/13:00/15:30)換気をします。1回10分程度で、天候による変更があります。

今後の対応

今後、サービスの縮小や停止、急な閉館などの可能性もあります。変更がある場合は、CampusSquare・ウェブサイトなどでお知らせしますから、こまめに確認してください。

改訂記録
  • 2020.3.16 公開
  • 2020.3.30 (新規)閲覧席の利用、返却期限の延長、(改定)学習室利用停止の期間