新型コロナウイルス感染拡大防止にともなう図書館の対応

感染対策のもとで、開館します。

  • 開館日 月曜日から金曜日 土曜日(緊急事態宣言発出中は臨時休館。このほか入試などで休館することがある。)
  • 開館時間 9時 ~ 20時 ※13時30分〜14時30分に一時休館
  • 対象者 本学所属の利用者 ※学外の方は利用できません
  • 入退館 正面一ヶ所のみ
  • 閲覧席 カウンターで指定
  • マルチメディアリソース室 カウンターで指定(予約優先)
オンラインサービスを提供しています。

館内利用

引き続き慎重な行動が求められています

  1. 体調がすぐれない場合は、入館をご遠慮ください。(発熱、風邪症状、倦怠感など)
  2. こまめに「手洗い」を行ってください。(入館の前後、本や雑誌を触った後など)
  3. 入館時、手指をアルコールで消毒してください。
  4. 入館中は「マスク」を着用し、「咳エチケット」にご協力ください。
  5. 15分以上スタッフと対面する場合(レファレンスデスクでの相談など)は、利用証を確認して、対面時間を記録します。
  6. 滞在時間は、120分以内を目安とします。
  7. 閲覧席およびマルチメディアリソース室視聴ブースは指定席です。カウンターで手続きをしてください。
  8. 館内では、会話を控え、ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保にご協力ください。
    ほかの人と2メートル離れてください。
    混雑時は入館を制限する場合があります。
  9. 一度利用した資料は、元の位置へ戻さず、返本台へ置いてください。
    ただし、手指が清潔で、常時マスク着用なら、元の位置へ戻してください。
    ※感染防止のための隔離は、館内閲覧24時間、最長72時間以上です。
  10. ページをめくる際、唾液で指を濡らさないでください。
    資料の上で「咳」や「くしゃみ」をしないでください。
  11. 館内では、スタッフの指示に従ってください。

閲覧席の利用

閲覧席を使うときは、カウンターで「指定席」の手続きをしてください。

  • ひとり1日2回(一時休館の前後1回ずつ)まで、事前の予約はできません。
  • グループで近くに座って利用することはできません。
  • ご自分の指定席以外は、ほかの利用者の機会を減らすことになりますから、ご遠慮ください。

マルチメディアリソース室の利用

視聴するときは、カウンターで「ブース」の利用手続きをしてください。

利用停止

  • 長久手本館 セミナー室、グループ学習室、個人学習室
  • 星が丘分館 セミナー室

各種サービスについて 2021年4月改定

オンラインサービスを提供しています。

サービス 館内サービス キャンパス外からのサービス範囲
本の貸出 ⭕️ カウンターで手続きします。 ❌️ 出校禁止等の場合に「郵送による貸出」を実施予定です。
-- 返却 ⭕️ カウンターで手続きします。
どちらのキャンパスでも返却できます。
返却ポストは常時(24H)利用可能です。
❌️ 出校禁止等の場合に「郵送による貸出」を実施予定です。
-- 返却期限 通常どおり。※9/14-10/14 → 10/15へ期限延長 通常どおり。※9/14-10/14 → 10/15へ期限延長
取り寄せ(本館/分館/学外書庫) ⭕️ カウンターで手続きします。 ⭕️ ウェブから可能です。
レファレンス ⭕️ レファレンスデスクへどうぞ。 ⭕️ ウェブで質問を受け付けます。→ Web de レファレンス →利用ガイドPDFはこちら
-- 相互利用サービス ⭕️ レファレンスデスクへどうぞ。入手費用は実費です。 ❌️ 出校禁止等の場合に「文献コピーの郵送」を実施予定です。
資料のリクエスト ⭕ カウンターで手続きします。️ウェブからも可能です。 ⭕️ ウェブから可能です。
データベース ⭕️ レファレンスデスクへどうぞ。 🔺 受講科目によって利用できる場合あり
-- 国立国会図書館デジタル化資料 ⭕️ レファレンスデスクへどうぞ。
-- 電子ブック ⭕️ レファレンスデスクへどうぞ。学内LANから個人アカウントを作成すれば、キャンパス外で利用可。 🔺 学内LANから個人アカウントを作成すれば、キャンパス外で利用可。代行作成もいたします。
オリエンテーション

🔺 感染対策をして開催します。動画版、PDF版をTeamsに公開 動画は、このサイトにもあり。

🔺 動画版、PDF版をTeamsに公開 動画は、このサイトにもあり。
文献探索講習会 🔺 感染対策をして開催します。動画版、PDF版をTeamsに公開。動画は、このサイトにもあり。 🔺 動画版、PDF版をTeamsに公開。動画は、このサイトにもあり。
ミニ講座 🔺 感染対策をして開催します。
コピー機 ⭕️  ❌️ 出校禁止等の場合に「文献コピーの郵送」を実施予定です。
マルチメディアリソース室(視聴覚資料) ⭕️ 視聴ブースを減らしてオープンしています。ブースは予約者優先です。予約はこちら。
そのほか
取り寄せ(本館/分館/学外書庫)
  • 通常より時間がかかることがあります。
相互利用サービス
  • 申込を受け付けますが、依頼先の図書館等がサービスを縮小・停止している可能性があります。
  • 通常より時間がかかること、キャンセルとなることがあります。
返却期限の延長 2021年9月

緊急事態宣言の延長にともなう後期授業形態の変更に対応して、次のように返却期限を延長します。

  • 返却期限:9/14 - 10/14 → 10/15
郵送サービス
資料の隔離
  • 利用された資料は、感染防止のため最長72時間以上隔離の後、利用可能となります。

教職員(非常勤講師含む)への限定サービスは、一部を継続して提供します。詳細はCampusSquareを確認してください。
CS > ダウンロードセンター > 図書館 > 7.臨時 > 図書館の対応20210309_教職員.pdf

今後の対応

今後、サービスの縮小や停止、急な閉館などの可能性もあります。
変更がある場合は、CampusSquare・ウェブサイトなどでお知らせしますから、こまめに確認してください。
みなさまのご理解とご協力を、お願いいたします。

  • 2020.3.16 公開
  • 2020.3.30 (追記)閲覧席の利用、返却期限の延長、(変更)学習室利用停止の期間
  • 2020.4.3 (追記)オリエンテーション中止
  • 2020.4.7 (追記)学外者の入館不可
  • 2020.4.13 (追記)臨時休館
  • 2020.4.15 (追記)返却期限の再延長、教職員限定サービス案内
  • 2020.5.1 (追記)緊急事態宣言延長の場合、臨時休館継続
  • 2020.5.8 (追記)臨時休館延長、返却期限の再延長、郵送貸出告知、リクエスト告知
  • 2020.5.15 (修正)国の緊急事態宣言の解除、および県の緊急事態宣言継続
  • 2020.5.18 (追記)郵送貸出のテスト運用、リクエスト
  • 2020.5.22 (追記)郵送貸出のテスト運用を学部4年生へ拡大の告知、返却期限の再延長、再開情報の告知
  • 2020.5.29-6.1 (修正)開館の再開にともなう修正
  • 2020.6.26 (追記)オリエンテーション、文献探索講習会の動画版公開の告知
  • 2020.7.3 (修正)文献の郵送試行、そのほか改善点
  • 2020.7.20 (修正)開館時間の拡大、文献の郵送を全学生スタート、そのほか
  • 2020.7.27 (修正)開館時間で一時休館の実施
  • 2020.7.28 (追加)電子書籍
  • 2020.7.31 (修正)学生来学禁止期間の閉館
  • 2020.9.14 (追加)着払い返送、Web de レファレンスの開始
  • 2020.9.17 (修正)再開後のサービス範囲:館内およびキャンパス外
  • 2020.9.23 (修正)開館の再開
  • 2020.10.19 (修正)滞在時間の延長
  • 2020.12.1 (追加)電子ブック代行登録
  • 2020.12.15 (修正)閲覧席利用の時間帯指定の解除
  • 2021.1.28 (修正)春季休業期間の開館時間の変更
  • 2021.3.8 (追加)マルチメディアリソース室の再開
  • 2021.4.1 (修正)開館時間のほぼ通常化
  • 2021.4.12 (追加)ウェブによる取寄せ
  • 2021.5.12 (追加)緊急事態宣言発出にともなう土曜開館の変更
  • 2021.6.21 (追加)緊急事態宣言からまん延防止等重点措置への移行にともなういくつかの変更
  • 2021.9.14 (追加)緊急事態宣言の延長にともなう返却期限の延長
  • 2021.9.24 (追加)後期授業開始にともなう土曜開館の変更など
電子ブック

電子リソースのうち電子ブック関連をまとめました。

リンク
クイックガイド

初めて利用する方へ

リンク
マイライブラリ

借りた資料(状況確認、延長、履歴)、新着情報などを、個人の設定に合わせて提供します。

学内から 学外から