食品添加物 Food additives

このパスファインダーは「食品添加物」についてはじめて調べる人のための「道しるべ」です。

食品添加物とは

食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で、食品に添加、混和、浸潤その他の方法によって使用する物(『食品衛生法』より)

内容 凡例 関連

I. 下調べ(事前調査)
 A. 百科事典・時事用語辞典
 B. 関連法規
 C. 代表的な本・サイト
    1. 各品目についての成分や用途、基準、試験法などを知る
    2. 関連機関の発行している出版物
  D. 雑誌
II. 情報集め(文献調査)
  A. 愛知淑徳大学図書館の資料を探す
  B. レファレンス資料を利用して探す
  C. ほかの図書館の資料を探す
  D. 出版情報
III. その他の有用なサイトやリンク

  • 学内 学内LAN限定
  • BIB 参考文献あり
  • STAT 統計・数値データあり
  • OPAC 当館目録へリンク
  • CiNii CiNiiへリンク
関連キーワード
  • Chemical additives in food
  • Enriched foods (強化食品)
  • 指定添加物、既存添加物
  • 天然香料
  • 一般飲食物添加物、合成添加物、天然添加物
  • 食品衛生法、JAS法
  • JECFA (FAO/WHO Joint Expert Committee on Food Additives)
  • CODEX(コーデックス)
  • Food additives industry、Food faddism、Toxicogenomics.
関連するパスファインダー
分類番号
  • 4907 (排架場所: 本館 "書庫A/長"、分館 "4F/星")
    医療・健康分野の文献探索・解読・論文作成法

紹介する情報資源は、図書館の所蔵する資料のほかインターネット上に提供されている文献やデータベース、出版情報、リンクなど多岐にわたります。関連する別のテーマを調べる時など、記載された必要な情報だけを取り出して利用することもできます。

*当館作成: 『レポート・論文の書き方


I. 下調べ(事前調査)

 まずはトピックについての概要をつかみましょう。記事に使われた参考・引用文献、紹介されている関連サイトなども忘れずにチェックしましょう。

A. 百科事典・時事用語辞典

JapanKnowledge ジャパンナレッジ. Access limited to selected IP addresses/network

 ログインした最初のページ "OneLookサーチ" で「食品添加物」と入力して "見出し語"を指定して検索すると、該当する見出し項目が4件ヒットする。『日本大百科全書』内の該当記事では"関連項目"に「化学調味料」「強化食品」など12件、"関連サイト" に9件のリンクがある。『情報・知識 imidas』では「JAS法」など関連項目16件へのリンクがある。(2005年9月21日現在)

http://www2.aasa.ac.jp/org/lib/j/netresource_j/resource_j.html 

愛知淑徳大学大学内LANに接続されたパソコンで利用可

B. 主な関連法規

 トピックの公での位置づけや区分、表示規定などを関連法規で把握しましょう。

食品衛生法. (http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO233.html)

 厚生労働省の提げる定義 (第4条2と3) や食品添加物の取り扱い (販売、規格、表示など) についてを記述。

食品衛生法施行規則. (http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23F03601000023.html) 

 食品衛生法 第5章「食品添加物公定書」 第21条を受けた別表あり。食品添加物の物質的・用途的区分について記述。

農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律. (http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO175.html)

 通称JAS法。JAS規格および食品表示に関して定められている。平成17年6月に行なわれた法改正のポイントをまとめた文書はこちら(PDF形式、96KB)。

C. 代表的な本・サイト

1. 食品添加物に指定された各品目についての成分や用途、基準、試験法などを知る

食品添加物事典. 2001.

 食品衛生法の改正を受けて編纂された、食品添加物品目全般と関連情報を網羅した解説書。主に各品目を紹介する「品目編」と食品添加物関連で主に使われる用語を解説した「用語編」の2章で構成。付録として「使用基準」「食品添加物の表示名称」がある。付録はすべて表形式。巻末に参考文献リスト・用語索引・広告索引あり。NCID:BA54674473
※2009年発行の新訂第一版は、レファ[和]/長 > 498519/Y97

4985/H54-1/ア
4Fレファ/星

食品添加物公定書. 1999.

 略称『食添7』『JSFA-VII』。「通則」(43項目)、「一般試験法」「試薬・試液等」「成分規格・保存基準各条」「製造基準」「使用基準」「表示基準」で構成。付録として原子量表、巻末に日本名・外国名の索引あり。NCID:BA42170623

498519/SH962
書庫A/長

食品添加物を調べてみよう : フジテレビ商品研究所・食品添加物データベース. (http://www.fcg-r.co.jp/additive/customer.html)

 それぞれの添加物について、"添加物の頭文字" "日本での許可状況" "主な用途" のカテゴリ選択もしくはフリーキーワードでの検索ができる。検索結果では和名、英名、許可状況 、主な用途の順に表形式で表示される。無料。

食品名から検索可能な食品添加物のデータベース. (http://www.nuis.ac.jp/~takagi/db/takizawa/syokuhinE.html)

 瀧澤舞子氏(元新潟国際情報大学高木研究室所属)による、添加物の品目名ではなく "添加される食物" から添加物を検索できるデータベース。検索方法は食品名のフリーワード検索のほかプルダウンメニューによる食品名検索、コマンド検索、全文検索がある。検索結果は品目の名称、種類、基原・製法・本質、用途、特徴、効果、使用される食品、使用基準、毒性、代謝、表示の順に表形式で記述している。無料。

2. 関連機関の発行している出版物

よくわかる暮しのなかの食品添加物. 1996.

 食品添加物協会の専門家による、消費者に食品添加物を正しく理解してもらうための本。「1.食生活と食品添加物」「2.食品添加物の関係法規」「3. 食品添加物の安全性」「4. 食品添加物の有用性」「5.食品添加物各論」「6.加工食品と食品添加物」で構成。巻末に索引あり。NCID:BN15768774

4985/N778-1/
4F/星

もっと知ってほしい食品添加物のあれこれ. (http://www.jafaa.or.jp/common/pdf/tenka_2017.pdf)

 日本食品添加物協会(日添協)発行のパンフレット。日添協のサイト内<http://www.jafaa.or.jp/tenkabutsu01/index.html>でダウンロードできる。食品添加物の概要からはじまり用途、必要性、安全性と国際的評価、表示などについて平易な文章で解説している。巻末に「食品衛生法の抜粋」「種類と用途例」「表示例」「食品添加物に関する書籍」あり。
※形式(1,517KB)のため、利用にはAdobe Readerが必要

D. 雑誌

 雑誌はトピックの最新動向のほか、過去にどんな視点でトピックに関する論文が発表されたのかを確認することができます。

Foods & food ingredients journal of Japan.

 月刊(2002年より、2001年以前は隔月刊)。別誌名『FFIジャーナル』、並列誌名『食品・食品添加物研究誌』。契約データベース『MAGAZINEPLUS』で書誌事項が確認できるほか、このパスファインダーの「III.そのほかの有用なサイトやリンク」で紹介している『日本食品化学研究振興財団』のサイト内にある「食品添加物関係等論文」のページで書誌事項と論文の抄録(一部)を見ることができる。当館は1999年~最新号を所蔵。NCID:AN10455343

食品衛生研究

 月刊。厚生省食品衛生課・乳肉衛生課・食品化学課、日本食品衛生協会編集。食品添加物についての記事は1996年から不定期に掲載されている。契約データベース『MAGAZINEPLUS』で書誌事項が確認できる。当館の所蔵は1994年~最新号、ただし欠号あり。NCID:AN00117752

B2雑誌/星

食品と開発.

 月刊。「特集2遺伝子組換えによる食品添加物の安全性をめぐって」--40巻4号(2005年)。星が丘分館に1980年(15巻)~最新号の所蔵あり。20巻6号までは誌名が『食品開発』となっている。契約データベース『MAGAZINEPLUS』で書誌事項が確認できる。NCID:AN10051049

B2雑誌/星

II. 情報集め(文献調査)

 トピックの概要や位置づけをつかむことができたら、次はトピックに関する文献を収集します。各データベースの解説内で検索手順の説明に使われた検索語(「」内のことば)は、そのままコピー&ペーストして使うことができます。

A. 愛知淑徳大学図書館の資料を探す

 まずは身近な場所である、愛知淑徳大学図書館で文献の収集をはじめましょう。長久手本館・星が丘分館のうち通常利用しない館に利用したい資料がある場合は、予約のサービスを使って取り寄せることもできます。くわしくは閲覧カウンターにお問い合わせください。

愛知淑徳大学図書館OPAC. (https://cat.lib.aasa.ac.jp/mylimedio/search/search-input.do)

 図書館サイトのトップページの、「OPAC検索」横の「詳細検索」をクリックする。"件名" の欄に検索語を入力して検索する。 「食品添加物」で和図書40件、「Food additives」で洋図書1件のヒット。"キーワード" の欄に「食品添加物」と入力して検索すると図書51件、雑誌1件のヒット。(2005年10月3日現在)

B. レファレンス資料を利用して探す

 レファレンス資料には、レファレンスコーナーにある参考図書、端末を使って提供しているオンラインデータベース・CD-ROMなどがあります。利用の方法や各ツールの使い方はレファレンスデスクにお問い合わせください。

医中誌Web. Access limited to selected IP addresses/network

 検索窓に "食品添加物 /TH"(シソーラス用語を表す"/TH"を入れると、検索する文献をそのトピックに関するもののみに限定できる)と入力して検索すると、2,505件の文献がヒットする。文献を絞り込むには"絞込み検索画面へ" のボタン をクリックして検索条件を指定する。検索結果から年齢区分を"乳児"に指定して絞込みを行なうと40件、薬物・化学物質に関する副標目を"毒性・副作用"に指定すると156件がヒットする。(2005年10月4日現在)

http://www2.aasa.ac.jp/org/lib/j/netresource_j/resource_j.html 

愛知淑徳大学大学内LANに接続されたパソコンで利用可

J-STAGE : 科学技術情報発信・流通総合システム. (http://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja)

 トップ画面の簡易検索窓の横にある "詳細" をクリックして詳細検索に入る。"著者キーワード" の項目で「食品添加物」と入力して検索すると2件、「Food additive」では6件のヒット。このほか各品目や用途などで検索するとよい。「甘味料」で2件、「デキストリン」で4件のヒット。検索結果左横の "Abstract" ボタンは抄録、"PDF" のボタンは全文へのリンク。
※論文はPDF形式で公開されているため、利用にはAdobe Readerが必要

PubMed. (http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/)

 食品添加物に関して書かれた文献を膨大に収録しているので、副標目などを活用して絞り込み検索を行なう。「"food additives"[MeSH Major Topic] AND "standards"[Subheading]」(食品添加物の規格について書かれた文献)で検索すると342件のヒット。文献の記述言語を指定することもできる。「"food additives"[MeSH Major Topic] AND "toxicity"[Subheading] AND Japanese[Lang]」(食品添加物の毒性について書かれた日本語の文献)と入力して検索すると34件のヒット。文献によっては全文(『J-STAGE』など)へのリンクあり。
※使うことのできる副標目は、『MeSH Browser』のサイトで主標目「Food additives」を検索し、検索結果の "Allowable Qualifiers"の欄を見ることで確認できる(2005年10月4日現在)

家政学文献索引データベース : 学術研究データベースリポジトリ.

(http://dbr.nii.ac.jp/infolib/meta/CsvDefault.exe?DB_ID=G0000085KASEI&GRP_ID=G0000085&DEF_XSL=default&IS_TYPE=csv&IS_STYLE=default)

 日本家政学会による、国内の家政学に関する文献の索引データベース。キーワード検索で「食品添加物」と入力して検索すると289件、「食品表示」では30件、「コーデックス」では16件のヒット。(2005年10月4日現在)

聞蔵. Access limited to selected IP addresses/network

 "シンプル検索" の画面で検索窓に「食品添加物」と入力して検索すると1,004件のヒット。"パワフル検索"の画面で "キーワード" を「食品添加物」とし、検索オプションの "面名" を "経済" の3面に指定すると33件、 "生活" では6件、"家庭" では13件、"教育" にすると4件がヒットする。"知恵蔵検索" では「食品添加物」「toxicogenomics」「輸入食品の安全性」の3項目がヒットする。(2005年10月4日現在)

http://www2.aasa.ac.jp/org/lib/j/netresource_j/resource_j.html 

愛知淑徳大学大学内LANに接続されたパソコンで利用可

C. ほかの図書館の資料を探す

NDL-OPAC:国立国会図書館蔵書検索・申込システム. (http://opac.ndl.go.jp/index.html)

 国立国会図書館のOPAC。「一般資料の検索/申込」を選択して書誌一般検索のページに入る。件名の欄に「食品添加物」と入力して検索すると357件のヒット。(2005年10月4日現在)

D. 出版情報

amazon.co.jp. (http://www.amazon.co.jp)

 和書は "本>ジャンル別 >暮らし・健康・子育て >家庭医学・健康 >食事と健康>食品添加物・食品汚染"、洋書は "Subjects >Health, Mind & Body >Nutrition>Food Additives" のブラウズ項目あり。

健康・食事の本全情報. 1992-2004.

 「食品添加物」を見出し項目にした本の掲載箇所は246~251ページ。ほかに関連する見出しとして「有害食品」「輸入食品」「食品表示」「現代人と食事」などがある。書誌記述のほかに内容記述のある本もある。見出し一覧・事項名索引あり。NCID:BN0858165X

498/KE45 497/N71-1
レファ[和]/長 4Fレファ/星

III. その他の有用なサイトやリンク

日本食品化学研究振興財団 : The Japan Food Chemical Research Foundation. (http://www.ffcr.or.jp/)

 トップページに「財団研究成果報告書」「食品化学関連資料」などのコンテンツと最新トピック一覧あり。「食品添加物関係論文」のページでは、「I.下調べ」の「D.雑誌」に紹介した『FFIジャーナル』や関係学術団体論文、日本食品化学学会誌の書誌情報と抄録(一部の書誌のみ)を見ることができる。

厚生労働省 : 食品添加物. (http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syokuten/

 食品添加物の指定文書や名簿のほか、トピックス、通知文書、審議会関連が公開されている。
※文書の一部にPDF版あり、利用にはAdobe Readerが必要

日本食品添加物協会 : Japan Food Additives Association. (http://www.jafa.gr.jp/)

「添加物Q&A」「学校応援団」「食添GMP」などのコンテンツあり。新規指定食品添加物の最新情報が「最近のトピックス」のページで公開されている。

食品と暮らしの安全基金. (http://tabemono.info/)

 旧名称は "日本子孫基金"。会員誌『食品と暮らしの安全』総索引のページでは、トピック別の収録記事一覧(50音順)を見ることができる。「食品添加物」の記事一覧もあり。

環境goo : 食品添加物. (http://eco.goo.ne.jp/word/life/S00020.html)

 「食品添加物 を調べる」「食品添加物 Q&A」「食品添加物 関連情報を読む」「食品添加物 関連ディレクトリ」などのコンテンツあり。

MOTTO! 食品衛生. (http://www1.odn.ne.jp/~cak40870/)

 武庫川女子大学、松浦寿喜氏によるサイト。食品添加物のカテゴリには「そんなに危険?食品添加物」「食品添加物アンケート調査結果」「実験作ってみよう! 天然着色料」などのページがある。ほかに「食品衛生法関連」などのカテゴリもあり。

AllAbout : 食と健康 : 添加物の問題に関する情報. (http://allabout.co.jp/health/healthfood/subject/msubsub_foodsafty2.htm)

 フードライター・フードコーディネーターの南恵子氏選定による、食品添加物に関するサイトのリンク集。

*もくじにもどる

(20051005)